今までのご依頼例とお礼

2014-12-05

こんにちは。
今日は、依頼主様から頂いた依頼➡︎お礼のいくつかをご紹介します。

 

ケース1(食品関係の論文の依頼)
・依頼文
卒論代行の別の会社に頼んで第1章を書いてもらったのですが参考文献をまったく教えてもらえずそのまま連絡がとれなくなってしまいました。参照した場合は文中で「~である1」としてから最後の参照リストに「(1)著者『書名』、出版社、出版年、頁数」を記入しなさいとゼミの先生にかなり言われていたため、インターネットのサイトや本を自分で探したのですがきっと参照を書かなければならない箇所だらけでパニックになっています。第二章から自分ですすめようとしたのですが、気付けばいろんなサイトから引用しすぎてわけのわからないことになってしまいました。今まがいなりにも5000字強ほど作成しているのですが、不安と罪悪感でおかしくなりそうです。

・お礼
遅くなり申し訳ありません。第1章と第2章の原稿を今読み、感動しています。こちらからの要求が多く、急でしたのにここまでしていただき本当にありがとうございます。明日の朝でも相当有難いのに、前日の夜に送っていただき、今メール確認してとても驚きました。参考文献のところも今からしっかり見ます。

ありがとうございます。この論文大切にします。
ケース2(昇進論文の依頼)
・依頼文
昇任試験を受けるにあたり「管理職の役割」をテーマに論文を書くのですが・・・。
恥ずかしいことですがまったく言葉が出てきません。

・お礼
ありがとうございます。
早速拝見させていただきました。
すごい!と正直に思いました。
私の簡単な説明で、ここまで組み立てられるなんて尊敬いたします。

 

 

ケース3(通信制レポート)
・依頼文
再レポートの相談になります。
4回不合格になっております。理由は私の努力不足なのはわかっているんのですが。

・お礼
お世話になります。
ファイル拝読いたしました。
いただきました内容をまた自分なりに吟味して勉強させていただきます。
お忙しい中、ご指導ありがとうございました。
残りのレポートについても、ご指導の程よろしくお願いいたします。
お困りの際は、ご相談からお気軽に、ご連絡くださいね!ご依頼主様が仕上げるためのサポートやアドバイスも行っております。

このページの上へ
お見積もりはコチラ
Copyright(c) 2014 レポラボ All Rights Reserved.
Top