卒論テーマ検証「ビットコイン」ー先行研究が限られるテーマの場合ー

2017-06-11

「最近ニュースで見かけたし、ビットコインを卒論でやってみよう!」
ニュースで話題になっていることは身近に感じられますし、卒論としてもとっつきやすくなるので、いい着眼点と言えるでしょう。
ですが、ビットコインは卒論としては要注意です。
なぜなら、
・先行研究がそもそも少ない
・限りある先行研究の方向性も一部に特化している

からです。
末尾に取り上げた参考文献のように、「ビットコインを法定通貨にすべきでない」とか、地域通貨との関係性に着目するのはいいのですが、卒論ではこれだけだと分量を確保することが難しくなります。
他の先行研究だと、ビットコインの技術的な観点から論じられており、「あなたがビットコインを採掘している」というのでもない限り、何を書かれているのか理解に苦しむ恐れがあります。
逆に、「大量の電気代と設備をかけて、実際にビットコインを採掘してみたんだよ!」というのであれば、その時の記録をもとに、ビットコイン採掘という観点から論じるのは面白い方向性になるかもしれません。

参考文献
学部生の国際金融の教科書にも書ける、ビットコインを法定通貨にすべきでない理由
小川 健
専修大学社会科学研究所月報 (633), 37-46, 2016-03-20

地域通貨へのビットコイン技術適用の可能性
田辺 直行 , 新津 尚子
The Basis : 武蔵野大学教養教育リサーチセンター紀要 = The basis : the annual bulletin of Research Center for Liberal Education, Musashino University (6), 185-197, 2016-03-01

このページの上へ
お見積もりはコチラ
Copyright(c) 2014 レポラボ All Rights Reserved.
Top